bitFlyer(ビットフライヤー)の登録方法

2018年1月22日取引所bitFlyer, 国内取引所, 登録方法

こんにちわ。
コンです。

今回は「国内の仮想通貨取引所で安全に仮想通貨を売買したい方」に向けて、
bitFlyerについて特徴や登録方法についてご紹介します。

ご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

bitFlyer(ビットフライヤー)とは

bitFlyerとは日本国内の最大手の仮想通貨取引所です。
おそらく仮想通貨に興味のある方であれば1度は聞いたことがありますよね。

テレビCMもやられていますよね。

成海璃子さんのこれです。
最近ちょっとやりすぎちゃうかと思うのですがw

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
2014年1月9日設立で、3周年を迎えています。
代表取締役は加納裕三さんです。
もともとゴールドマンサックスのトレーダーで2014年にbitFlyerを創業されました。

この先見の明はすごいですよね・・・
そのころにビットコインなんて言葉さえ知らなかった。

(ノω・ヽ)

そのころに買ってさえいれば億り人ですねw

また、一般社団法人 日本ブロックチェーン協会
代表理事を務めていらっしゃいます。

bitFlyerの国内での競合はcoincheckですよね。

登録方法はこちらの記事参照。(。-_-)ノ・゚::゚ヨロシク♪

bitFlyer(ビットフライヤー)の特徴

日本最大の仮想通貨取引所

月間取引量、ユーザ数、資本金において国内最大。
※2017年9月現在

現在はビットコイン取引量 No.1という謳い文句になっています。
coincheckにとって変わられた!?

また、2014年に営業開始した日本初の仮想通貨取引所です。

数多くの大企業に出資されている

下記にあるようにそうそうたる企業の顔ぶれから出資を受けています。すごい、、、

資本力が非常に強固でものすごく信用力のある取引所ということが言えますよね。

また、銀行系からの出資が多いことからも
今後の金融サービスでbitFlyerが大きな役割を果たすことが期待されますね!

セキュリティが最高レベル

他の国内取引所が決して悪いわけではなく、
bitFlyerがさらに強固であるということです。

この仮想通貨業界において、
セキュリティは最重要課題で我々ユーザもしっかり意識しないといけません。

わけのわからない取引所なんて使ってはダメなのです。

(°□°)⊅!!エッ

昨日預けたお金が無くなってしまうかもしれないのです!

(°□°)⊅!!エッ (°□°)⊅!!エッ

くれぐれも海外のセキュリティの甘い取引所を
安易に使わないように気を付けてくださいね。

ちなみにbitFlyerでは
コールドウォレット」、「マルチシグネチャウォレット」、「DigiCert」など
様々なセキュリティ施策を他社に先駆けて行っています。

詳しくは公式サイトをご参照ください。

これを読むと、
非常にセキュリティに気遣いをされている企業であることが感じ取れます。

言わずもがなですが。
2段階認証ももちろん設定可能です。

必ず設定しましょう!

ヨロ(`・ω・´)/

不正ログイン補償サービス

bitFlyerではハッキング等の被害にあってしまい
仮想通貨が紛失した場合に補償するサービスを実施しています。

対象となるには「2段階認証」設定を行っていることが必要です。

ただし、日本円に対する補償なので注意です。
ビットコインやイーサリウム等の仮想通貨は対象外です。

細かい適用条件は公式サイトを参照ください

主要なコインは購入可能

下記のように、
ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、
ビットコイン・キャッシュ(BCH)、モナコイン(MONA)
の6種類が購入可能です。
※2017年12月現在

モナコインは最近追加されました!

シンプルで使いやすいUI

coincheckには劣る部分もありますが、bitFlyerもとてもシンプルで使いやすいです。

また、もちろん。

スマホアプリもあるので簡単に手元で売買することも可能ですよ。

coincheck使ってて思いますが、
スマホアプリがあるとひじょーーーーに使い勝手がいいです!

手放せなくなります。
仕事中も見ちゃうくらいですw

bitFlyer(ビットフライヤー)の登録方法

まずはbitFlyerの登録ページにアクセス。

メールアドレス」を入力して「アカウント作成」をクリック。

入力したメアドに確認メールが届くので、
記載されているキーワードを下記画面のキーワード欄に入力してください

その後、「基本情報の入力」および「本人確認書類の提出
を画面に従って入力してください。

本人確認書類としては免許証が一番手軽かと思います。
coinchekの時と同様に、免許証の表裏をカメラで撮って送信する必要があります。

詳しくはこちら

これですぐにbitFlyerでコインの売買を始めることができます!

シンプルでひじょーーーに簡単です!!!

ちなみに数日後にこんなハガキが届きます。
これが届く前に取引は可能です。

書留なのでちゃんと受け取ってくださいね。

bitFlyer(ビットフライヤー)まとめ

・2014年に営業開始した国内初の仮想通貨取引所
・日本の仮想通貨取引所の中で最もセキュリティが強固で信頼性が高い
・大手企業から出資を受けているため資本的にも非常に安定している
・登録は他の国内取引所と同様で非常にシンプル

セキュリティや安定性、信頼性を重視する方であれば、
非常におススメできる取引所と思います。

以上、bitFlyerの特徴および登録方法でした。

ご参考になれば幸いです。

ビットコインを最初に買うならCMで話題のCoincheck
手数料を低くアルトコイン買うならZaif
安全安心にビットコインを買うならbitFlyer