簡単な仮想通貨投資の始め方

【スマホ対応】bitbank(ビットバンク)の登録方法・特徴・メリット・評判・口コミ・セキュリティまとめ

こんにちは、今日も戦う戦士(@kon_vc)です。

「トレードが一番簡単でやりやすい取引所で買いたい!」

「手数料安く買いたいんだけどどこの取引所がいいの?」

「セキュリティの高い取引所って結局どこ?」

って感じのお悩みお持ちではありませんか?

なんと!!

これら全てのお悩みを解決できる取引所があるのです!!

それが「bitbank(ビットバンク)」です!!

今回は「bitbankの特徴、メリット、デメリット、評判から登録方法まで一気に完全解説」したいと思います!

bitbankの無料アカウント作成はこちらから

社長さん

そんなトレードしやすくて、手数料安くて、セキュリティも高い取引所なんてあるわけないやん?あん?
フフフ。。。それがあるんですよ。騙されたと思って聞いてください社長さん。。。そしてもしよかったら給料も上げてください。

今日も戦う戦士

Contents

bitbank(ビットバンク)とは?

bitbank(ビットバンク)とは、2014年5月に設立された仮想通貨取引所になります。もちろん金融庁にも早い段階で「仮想通貨交換業者」として登録済です。

CM等などメディアへの露出はほとんどないので一般の方は知らない方が多いかと思います。

ですが!!仮想通貨トレーダーの中では実は最も評価されている取引所といっても過言ではありません。

ではその理由を下記に説明していきますね。

bitbank公式サイト

ビットバンクの特徴・メリット

仮想通貨トレーダーに最も評価されているということをお話ししましたが、これには理由があります。

わかりやすく5つのポイントに分けて、理由を記載しますね。

取り扱い通貨全ての板取引が可能!

これを聞いただけで、bitbankのお分かりいただけますでしょうか?

販売所と取引所の違いについて知らないよ~って方はこの記事を読むとその意味がわかりますよ!

知らないと絶対に損する!取引所と販売所の違いとは?

皆さんもご存知の通り、仮想通貨取引所は非常にたくさんあります。

ですが大抵の場合、「ビットコインだけ板取引可能で、他のアルトコインは販売所方式で手数料分を損してしまう」ことが多いのです!

その点、bitbankは全ての取り扱い通貨を「板取引可能」なわけです。

ビットバンクの取扱通貨

  1. ビットコイン(BTC)
  2. イーサリアム(ETH)
  3. リップル(XRP)
  4. ライトコイン(LTC)
  5. ビットコインキャッシュ(BCH)
  6. モナコイン(MONA)

特にこの中でもリップルについては、「bitbankのみが取引所形式で購入可能です!」

もうこれだけでも物凄いメリットがありますよ!

ちょっとリップルについて深堀しておきますね。

リップル(XRP)を板取引で購入可能なのはbitbankのみ!

リップルをご存知でしょうか?

ビットコイン、イーサリアムの次に有名な仮想通貨で、時価総額も第3位となっており非常に期待されている仮想通貨ですよね。

ここではリップルについては深く記載しませんが、気になる方は下記記事にまとめてありますよ~。

リップル(Ripple)の特徴、将来性についてまとめてみた

先ほど言ったように「リップルに関してはbitbankのみが取引所形式で購入可能です!」

またつい先日bitbankの公式Twitterで発表されていましたが、「bitbankにおいて、リップルの取引量が世界一になった」とのことです。

世界一ですからね、世界一。

もう「リップル買うならbitbank」ってキャッチフレーズでCMやっていいと思いますね。

bitbankで安くリップル買う

手数料0円キャンペーンを延長実施中!

仮想通貨の購入には手数料がかかることはご存知かと思いますが、この手数料の無料キャンペーンを実施中です。

つい最近6月まで延長されたので是非この機会に利用しない手はないかと思います。

こんな感じでサラっと通知していますが、コレすごいことですからね?A社では手数料かかる、B社では手数料かからない、こんなのB社選びますよね。

さらにさらに、、、アルトコイン取引においてはメイカーにおいて「マイナス手数料を導入しておりますので、メイカーで取引すればする程、資産が増える」ことになります。

メイカー(Maker)とは?
メイカーとは、まだ板取引上に無い価格で指値を入れることです。

bitbankで手数料安く取引する

 トレード画面の見やすさ、しやすさ、軽さがすごい!

チャートと、板取引状況と、注文がきれいに並んでいて、「どこで何をするのか?」がわかりやすく、非常に使いやすいです。ユーザーを全く迷わせないこのUIはエンジニアから見ても秀逸の出来だと思いますね。

さらに、めっちゃ軽いです!サクサク動きすぎ。トレード画面でもっさりしていると結構イラつくので重要なポイントですよ。

あくまで僕の主観なので別の取引所の方が見やすいという方もいらっしゃると思いますが、僕としてはいろいろ取引所使ってきた中ではNo1です。

取引量が多いため注文が通らない事はほぼ無い!

先ほど、リップルの取引量が世界No1という話をしました。

取引量って非常に重要なんです。

「取引所で手数料安いですよ~、でも取引量は少ないですよ~」だとはっきり言って全く使えない取引所になります。

なぜなら、当たり前ですが「買いたくても買えない、売りたくても売れない」からです。

と調べていたら、、、なんと!!モナコイン(MONA)も取引量世界一になったようです。

やっぱり、「モナコイン買うならbitbank」ってキャッチフレーズがいいかなw?

bitbankで安くモナコイン買う

 

ビットバンクのデメリット

取引量がbitFlyer等の最大手に比べると少ない

取引量が多いとそれだけ取引相手も多いので取引が成立しやすいです。

ビットバンクも最近リップルの取引量が世界一になったりはしています。

ですが全ての仮想通貨で見るとbitFlyerなどの最大手のレベルには達していないです。

ただ今非常に注目度の高い取引所ですので、今後の伸びが最も高いとも思います。

スマホアプリが無い

ビットバンクはスマホアプリで取引ができません。

bitFlyerやcoincheckなど非常に使いやすいスマホアプリがある取引所に比べると劣っている点ですね。

日々トレードする方にとってスマホアプリで手軽に取引できると便利ですので。

ただ、今後リリースされる可能性は十分にあるので期待して待ちましょう。

⇒ついにスマホアプリがリリースされました。(iphone / android両方!)

ビットバンクの公式スマホアプリがリリース!

  • ビットコインやリップルを含む6種類の仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム、リップル、ライトコイン、モナーコイン、ビットコインキャッシュ)をAndroidアプリから取引可能
  • 100種以上のテクニカル分析で本格的な相場分析が可能
  • チャートも取引も24時間365日リアルタイムで更新
  • オフラインのコールドウォレット採用。マルチシグでハッキング対策も万全
  • 仮想通貨交換業登録済(第00004号)の事業者による運営公式ページから引用

 

iphone用のスマホアプリ

bitbankのiphoneアプリが公式アプリとしてリリースされました。

その名も「bitbank ビットコイン&リップル ウォレット」

評価も4つ星以上で非常に高く、アプリの作りがいい証拠ですね。

 

AppStoreへのリンクはコチラ

android用のスマホアプリ

iphoneアプリに続き、android用も公式アプリとしてリリースされました。

名前は同じで「bitbank ビットコイン&リップル ウォレット」

同じくアプリの評価が高いです。

 

GooglePlayへのリンクはコチラ

bitbank(ビットバンク)のセキュリティについて

仮想通貨取引を行う方にとって「セキュリティ」というのは頭の悩ますワードですよね。

コインチェックの問題もありましたが、自分の資産がどのように守られているのか?

これが気にならない方はいらっしゃらないでしょう。

その点ビットバンクは非常に高いセキュリティを備えています。

その中で重要なワードが以下2つです。

  • コールウォレット
  • マルチシグ

では、これについてご説明しますね。

コールドウォレットは全ての仮想通貨に適用済!

コールドウォレットとは「インターネットに接続されていないウォレットのこと」です。

これによりハッキングから我々の資産が守られています。コインチェックの不正送金問題ではコールドウォレット運用がされていなかったのが原因の1つでした。

詳しくしりたいよ~という方は下の記事を読んでみてください。仮想通貨投資をされている方には必須の知識ですので。

Coincheck不正送金問題で話題のコールドウォレットとは?図解で解説!

下記にbitbankでのコールドウォレット対応状況をまとめました。

仮想通貨コールドウォレット
対応済未対応
ビットコイン(BTC)
ライトコイン(LTC)
リップル(XRP)
モナコイン(MONA)
ビットコインキャッシュ(BCH)
イーサリアム(ETH)

このように、bitbankでは、取り扱っている全ての仮想通貨に対してコールドウォレット対応をしています。素晴らしすぎてぐうの音も出ないですね。。。

bitbankの無料アカウント作成はこちらから

マルチシグ対応については対応可能な通貨は対応済!

マルチシグとは、簡単に言うと「あなたの仮想通貨資産が複数の秘密鍵(パスワードみたいなモノ)で守られていること」を意味します。

コールドウォレット同様に、詳しくしりたいよ~という方は下の記事を読んでみてください。仮想通貨投資をされている方には必須の知識ですので。

Coincheck不正送金問題で話題のマルチシグとは?図解で解説!

bitbankではこのマルチシグ対応について対応可能な通貨については対応済であり、今後すべての仮想通貨について対応することが決まっています。

気になる方は詳細は「bitbankの記事」を見るとよいです。

ここに記載されているように、きちんと現状を説明して、未来への対応も含めてオープンにしていることは企業体質として非常に評価できます。

素晴らしいです。

bitbank(ビットバンク)のユーザの評判、口コミ

ここまでbitbankに関して特徴やセキュリティについて説明してきました。

ここからは、さらにユーザの評判についても調べてみましたのでご紹介します。

ビットバンクの良い評判・口コミ

ビットバンクの悪い評判・口コミ

ビットバンクの評判・口コミのまとめ

もちろんネガティブな意見もありますが、ポジティブな意見が多かったですね、大抵こういうの調べると半々くらいなのですがbitbankは明らかにポジティブ意見多いですね。

特にいろんな取引所を使っていて比較されている方は高評価をつけていますね。

私も他の取引所も使ってますが比較しても断トツで使いやすいです。

bitbankの無料アカウント作成はこちらから

【スマホ版】bitbank(ビットバンク)の登録方法

これからbitbankの登録方法についてわかりやすくご説明していきますね。

登録は非常に簡単で数分あれば完了しますので、この際に登録してみましょう。

もちろん登録は無料です!

 

まずはスマホ向けの画面で説明します!

【スマホ版】公式HPから無料新規アカウント登録

まずは以下リンクから公式ページにアクセスしてください。

公式HP:bitbank

公式HPにアクセスしたら、「メールアドレス欄」にメールアドレスを入力して、「新規登録」ボタンをクリックしてください。

すると確認メールがbitbankから届くので、メール本文内のリンクをクリックしてください。

リンクをクリックすると、下記ページが表示されます。

ここで「パスワード」を入力し、利用規約などすべてのチェックボックスにチェックをしたら最後に「登録」をクリックしてください。

【スマホ版】基本情報の登録

下記ページが表示されるので基本情報を画面に沿って入力してください。

全ての項目を入力し終えたら、最後に「次へ進む」をクリックしてください。

【スマホ版】本人確認資料のアップロード

次に本人確認書類の画面が表示されます。

本人確認書類に使えるものは記載されている通り、運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、在留カードのいずれかになります。一番簡単なのは運転免許証ですね。

スマホのカメラ等で運転免許証の表面、裏面の2つの写真を撮り、アップロードしてください。もちろん他の取引所でアップロードしたものでもOKです。

全ての入力が完了したら、正式に登録が完了となります。

 

あとはbitbankから本人確認完了のハガキが郵送されてくるのを待ちましょう。

本人確認完了のハガキについて
ハガキが届いてからでないとトレードはできないことに注意してください。

bitbank公式ページで登録する

【スマホ版】2段階認証設定をしておきましょう

ハガキが届く前に必ず2段階認証は済ませておきましょう。

登録が完了した、「メールアドレス」「パスワード」を使ってbitbankにログインしてください。

すると以下画面が表示されます。

この画面が開いたら右上の「三本千のアイコン」をクリックしてください。

「セキュリティ」という項目があるのでクリックしてください。

「二段階認証」をクリックしてください。

このQRコードをGoogle Authenticator等の2段階認証アプリで読み込み、表示された6ケタの認証用コードを「認証コード欄」に入力してください。

GoogleAuthenticatorがスマホに入っていない方はこの画面の下から、アプリをダウンロードできるのでしてみましょう。

以上で2段階認証は完了です。

これでセキュリティが高く担保されることになります。

【PC版】bitbank(ビットバンク)の登録方法

 

次にPC版の画面で登録方法を説明します!

【PC版】公式HPから無料新規アカウント登録

まずは以下リンクから公式ページにアクセスしてください。

公式HP:bitbank

公式HPにアクセスしたら、「メールアドレス欄」にメールアドレスを入力して、「新規登録」ボタンをクリックしてください。

すると確認メールがbitbankから届くので、メール本文内のリンクをクリックしてください。

リンクをクリックすると、下記ページが表示されます。

ここで「パスワード」を入力し、利用規約などすべてのチェックボックスにチェックをしたら最後に「登録」をクリックしてください。

【PC版】基本情報の入力

すると、下記ページが表示されます。※僕の個人情報は黒く塗りつぶしてますw

全ての情報を入力し終えたら、最後に次へ進むをクリックしてください。

【PC版】本人確認書類のアップロード

次に本人確認書類の画面が表示されます。

本人確認書類に使えるものは記載されている通り、運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、在留カードのいずれかになります。一番簡単なのは運転免許証ですね。

スマホのカメラ等で運転免許証の表面、裏面の2つの写真を撮り、アップロードしてください。もちろん他の取引所でアップロードしたものでもOKです。

全ての入力が完了したら、正式に登録が完了となります。

あとはbitbankから本人確認完了のハガキが郵送されてくるのを待ちましょう。

本人確認完了のハガキについて
ハガキが届いてからでないとトレードはできないことに注意してください。

bitbank公式ページで登録する

【PC版】2段階認証設定をしておきましょう

ハガキが届く前に2段階認証は済ませておきましょう。

登録が完了した、「メールアドレス」と「パスワード」を使ってbitbankにログインしてください。

すると以下画面が表示されます。

上記の「人型のアイコン」をクリックしてください。

すると左側に、「セキュリティ」という項目があるのでクリックし、2段階認証を設定することができます。

まとめ:【スマホ対応】bitbank(ビットバンク)の登録方法

今回は、「bitbankの特徴からメリット、評判、登録方法」を説明しました。

bitbankは仮想通貨をがっつりやってきたトレーダーから見ても、非常におススメできる取引所です。

登録は無料で数分で登録できますので、この際に登録しておきましょう。

bitbankの無料アカウント作成はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA