簡単な仮想通貨投資の始め方

マネックスグループがコインチェックを買収のまとめ。サービス再開はいつ?

NEMの不正送金問題の渦中にあったコインチェックですが。

【NEM盗難】Coincheck(コインチェック)のネム(XEM)の不正送金のまとめ

 

なんと!

 

マネックス証券で有名なマネックスグループに買収される運びとなりました。

 

今回は、このニュースに関するまとめをしてみます。

 

社長さん

ニャントびっくり!
日経に数日前に記事が出ていましたがまさか本当とは。。。

社畜さん

マネックスグループがコインチェックを買収

買収額は36億円!

コインチェックの買収額は36億円とのことです。

これを安いと感じるのか高いと感じるのか人によって異なるとは思いますが、

ぼくは非常に安いと感じてしまいます。

というのも、コインチェックの営業利益は1000億とのこと。

 

1000億稼げる会社を36億で買収って。。。

とはいえ仮想通貨は去年のような盛り上がりは現在ないので、さすがに今年は1000億稼くことはできないとは思います。

あとは訴訟リスクもあるので、このディスカウントとなっているのか。。。

コインチェック社長の和田さん、CTOの大塚さんは取締役を外れる

コインチェックの不正送金問題で有名になったお二方。

和田さんと、大塚さん。取締役は外れることとなります。

ただ取締役は外れますが、今後のコインチェックの運営にはかかわるとの事。

 

非常に複雑な気持ちなのか、どうなのか、真意はわかりません。。。

コインチェックの新社長はマネックスの勝屋敏彦さん

和田さんに変わり、新社長は買収元である「マネックス証券の勝屋俊彦さん」

銀行、証券のキャリアが長く、金融のプロフェッショナルといった方ですね。

和田さんはエンジニア社長だったのでガラリと変わりますね。

 

コインチェックが今後どのような特徴を持った会社になるのか?大注目ですね。

コインチェックのサービス再開について

全サービス再開は6月、7月か?

買収会見の中で、サービス再開時期は「2カ月後」との言及がありました。

今から2カ月なので6月、遅くとも7月を目指しているようですね。

現在はかなり売買制限がかかっているので、まともにコインチェックを使える状態ではありません。

 

6,7月には全サービス安全な状態で再開されることを期待します。

金融庁の認可も6月、7月か?

コインチェックは現在「みなし業者」として仮想通貨取引業を行っています。

つまり金融庁に認可されてない。ということです。

買収会見の中では、「金融庁の認可も2か月後」を目指すとの言及がありました。

 

ただし、目標なだけで本当にそうなるかはわかりません。

コインチェックのブランドは残る?

買収会見の中で、コインチェックという名前のブランド名やサービス名はそのまま残るとの事です。

ここまで広まっている名前ですので、あらたなブランド名にするよりはそのまま使う方がいいと判断したのでしょうか?

新規一点あらたな名前でリブランディングする手もありますが。

 

名前変えるとこれまで出してきたサービスやApp、文書等いろいろ大変そうですしね。

個人的にも愛着ある名前が残るのは嬉しいです。

まとめ:マネックスグループがコインチェックを買収

コインチェックの不正送金問題から追っている自分としても、非常に驚きのニュースとなったこの買収。

マネックスグループは以前から仮想通貨業界への参入を宣言していたのですが、まさか買収という形で参入するとは思ってませんでした。

以前記事にしたYahooも似た形でした。

ヤフー(yahoo)が仮想通貨取引所に参入する?ニュースまとめと感想

 

暗いニュースが多い仮想通貨業界ですが、マネックスのような大手が参入するということは、まだまだ魅力的に見えていることの裏付けとも言えると思います。

引き続き目が離せない仮想通貨業界です。

 

以上です。

 

社長さん

オレもどこか買収して仮想通貨取引業に参入してみよかな!
マジすか!おなしゃす!仮想通貨にエンジニアとして携わりたいっす!

社畜さん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA