簡単な仮想通貨投資の始め方

まだ仮想通貨持ってるの?それでも僕が仮想通貨投資をおススメする5つの理由

どうも。ネオ社畜です。

当ブログ応援頂ける方は下のボタンを下のボタンをポチりと推してね!ヽ(・∀・)ノ

『仮想通貨始めてみようかな?』

『仮想通貨投資って実際どうなん?』

『仮想通貨そろそろやめようかな?』

皆さんいろいろな悩みを持っているかと思います。名前からして怪しそうだし、実際騙しもある仮想通貨なんで無理もありません。

今回から始まりました。

そんな皆さんの『悩み』を払拭するためのシリーズ。(たぶん)

「まだ仮想通貨持ってるの?」シリーズ。

このシリーズでは僕の独断と偏見に満ちているかもしれない仮想通貨に対する「考え、意見、思いのたけ」を存分に論じるシリーズとします。これまでの僕が得た『生の経験と知識』を総動員してぶっちゃけ仮想通貨投資ってどうなんよ?という論点を明らかにしていきます。「持ってないの?」の方とは全く関係ないですよw

僕が仮想通貨を始めたのは2017年の6月。仮想通貨業界は今とは全く違う様相を呈しています。年末年始の荒れに荒れた相場。億り人の爆誕。からの大暴落からの暴騰からの大暴落。もうワケワカメですよね。

でも!!だからこそ楽しい!!たまらんこの刺激!!

どうですか皆さん?楽しんでますか?

出川組の皆さん、資産ヤバいよですか?

でも大丈夫です。仮想通貨業界はこれからです。(たぶん)

第1回目の今回は「なぜ仮想通貨投資をおススメするか?」を5つのポイントに絞ってご紹介しようと思います。

社長さん

このシリーズ第1回で終わるな。
そんな事言わないで下さいよ~。本当にそうなりそうなんですからw

社畜さん

仮想通貨投資をおススメする5つの理由

仮想通貨投資は「誰でも簡単に」始められる!

仮想通貨投資をするために必要なコトを3つ挙げるとすると、僕は以下の3つだと思っています。

  1. メールアドレス
  2. パスワード
  3. 本人確認書類

スミマセン。。。でもこれはこれで本質ついてますよw

メアドとパスワードと本人確認さえあれば始められるくらい簡単です。。。

スミマセンもう一度。

  1. 投資を始めるための余剰資金
  2. 仮想通貨を学ぶ意思

「2つ」になってしまいましたw

ちょっと解説しますね。

まず1つ目の「投資を始めるための余剰資金」ですが、説明するまでもないですかね。投資のためにはまず「原資となる資金」が必要ですよね。そしてその資金は余剰資金でやるべきなのです。現在の生活を「破綻させないセーフティネット」としてこのルールだけ守ることを強くおススメします。

2つ目の「仮想通貨を学ぶ意思」ですが、これは最も重要な事です。仮想通貨は始めるのは簡単ですが、儲かるかどうかは「アナタ次第」です。自分の頭で学んで、Try & Errorを繰り返し、「自分の血となり、肉となるように学び続ける事」が重要なのです。そうすることで、これはイケそう、これアカンが判断できるようになります。

学び続けるというと難しいなぁと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、安心してください。仮想通貨を始めると自然と自分でいろいろ学ぶようになりますよw

つまり何がいいたいか?というと。

「お金とやる気」さえあればOKなので簡単ですよ!ということです。

仮想通貨投資は「少額から」でも始められる!

多くの方が勘違いされている事が多いのですが、仮想通貨は「少額から始められる」のです。

アナタの原資が1万円でも全く問題はないのです。

例えばビットコインが1BTC = 100万円の時に1万円投資すると、「0.01BTCという単位」でビットコインを購入できます。意外と勘違いをされて、「100万ないとビットコインってかえないんでしょ?」等聞かれる事があります。

これは間違いで、小さい単位で買えますので。株とかだと単元ごとにしか買えないのでそれなりに大きなお金が必要だったりしますよね。仮想通貨の場合は違うのです。

つまり投資を始めるための「資金面のハードル」が低いですよ!ということです。

仮想通貨投資は「まだまだこれから」である!

年末年始がバブルでもうはじけたでしょとかいう人はいます。でもぼくはそうは思いません。

なぜならブロックチェーンの技術は「僕みたいなエンジニア」から見ても素晴らしいからです。

確かにコインの価値としては一度バブルがあって、暴落しているのは事実です。ですが、ブロックチェーン技術は「実際の社会で使われる可能性」は十分にあると思いますね。今年だとイーサリアムやリップル等で実際の活用例が増えてくると予想しています。そういった意味でまだ「今、仮想通貨を始めても大丈夫」、これから成長するとみて、まだまだ間に合うと思っているわけです。

そうでなければこんなブログ書いてないですよw

ということで、仮想通貨は「技術的にも魅力的で成長が期待できる」のでまだまだこれからですよ!ということです。

仮想通貨投資は「学び」が多い!他の投資に「生かせる!」

仮想通貨投資を始めると、過去のチャートの値動きを読んで投資判断をしたり、政治・経済の状況や様々なコイン価値から投資判断したり、何も考えずエイヤで投資判断したりするコトを「自ずとやること」になります。

この経験をするメリットとして、「株やFX」など他の投資に移ってもその「経験を生かす」ことができます。

日本人は「お金・投資」といったジャンルの教育が義務教育ではほぼ行われません。これは非常にもったいないことです。また日本人は「お金=汚い」といった価値観をお持ちの方が少なからずいらっしゃいます。

ですがそれは非常に偏った考えです。

お金の事を勉強することで、投資で資産を増やせるかもしれませんし、税金を無駄に払うこともなくなるかもしれません。はたまた将来的に仕事や、経営者になってビジネスをする事になった場合、非常に役に立つ知識ではないでしょうか?これを「お金=汚い」で学ばないのは「アホ」かと。

仮想通貨をやると、「お金とは何ぞや?」といったコトが本質から学べます。やってみたらわかりますので深くは説明しません。

個人的には、子供たちが「お金・投資」について学べる様になることを祈っています。

このように、仮想通貨投資には「学び」がたくさんありますよ!ということです。

仮想通貨投資は「夢」がある!

この記事にも書きましたが。

仮想通貨投資で失敗しないために重要な意識すべき5つのポイントとは?

仮想通貨には「夢」があります。

  • 1カ月で資産が4倍になりました!
  • 10万円から始めて億り人になれました!
  • 社畜を卒業して好きな事ができるようになりました!

こういった話がそこら中にあります。もちろんこういった方々はずっと前から情報収集をしていて、「早くから仮想通貨投資をしていた方」が大半と思われます。こういった方は「自ら時間を割いて、脳に汗をかき、勝ち取った」わけです。運は実力の内といいますが、準備をしていない人の所にはやってきません。もしそういった人の所へ運がやってきても簡単に見逃すでしょうね。(視野が狭いのでチャンスと認識できない)

ですが、そうはいっても仮想通貨にはまだまだチャンスが眠っていると僕は思います。上に記載したように「まだまだ仮想通貨はこれから」です。ただしこれから勝つには、きちんと自分で学び?来たるチャンスにいつでも対応できるようにしておくことが最も重要と思います。

  1. 宝くじを買って脳死で当たるのを待つ
  2. 脳に汗をかいて学んで仮想通貨で能動的に億り人になる

さぁ、アナタはどっちを「選び」ますか?

煽りすぎ?www

スポンサーリンク



まとめ

今回は「なぜ仮想通貨投資をおススメするか?」を5つのポイントに絞ってご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

これまで仮想通貨投資にずっぽり浸かってきた身として最も価値のある記事とは何か?これをずっと考えています。で、その答えの一つが僕が持っている経験や知識を皆さんにシェアすることではないか?と。「シンプル of シンプル」な答えかもしれませんがこれが本質かと思いまして。そしてその具体的なアクションとして「まだ仮想通貨持ってるの?」シリーズを始めてみることにしました。

経験というのは唯一無二の「自分のみが持つ資産」と思います。やっぱり何かアクションを起こすと、成功するしないに関わらずそこから「学べるモノ・コト」がたくさんありますよね。

でも、大抵の人間はそれをやらない。やらずにそいつの想像できる範疇で勝手に評価をしてしまう。これは実にもったいない事だと思います。

仮想通貨投資を始めるのもその一つだと思うわけです。僕は一度も仮想通貨投資に触れていない人にあれこれ言われたくないわけです。まずは仮想通貨を一つでも買ってから出直して来いと言いたいわけです。やってもいないことを論じるのはいただけませんね。端的にSBI北尾さん的にいうと「カス中のカス」です。

僕の人生のモットーでもありますが「まずやってみなはれ」ですな。(サントリーさん、勝手に使ってスミマセン。)

最初の記事から、ちょっと煽りすぎましたのでここらでw

デメリットも今度書きますね!

以上です。

当ブログ応援頂ける方は下のボタンを下のボタンをポチりと推してね!ヽ(・∀・)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA