簡単な仮想通貨投資の始め方

イーサリアム(ETH)を購入するならZaif(ザイフ)がベストな理由とは?

「早速ですが、皆さん!イーサリアム(ETH)を買うなら、それを扱っている取引所で買えばいいんでしょ?」思っていませんか?

確かに、欲しいコインを扱っている取引所であれば「購入」は、できるので一応正解です。

ただ、イーサリアム(ETH)を「一番お得に買いたい」ならば、その考えは間違っています。

なぜなら、「取引所によってコインの価格が異なるため、一番安く購入可能な取引所を使うべき」だからです。

でも、どうやって取引所を探せばいいのでしょうか?

大丈夫です。

当記事で、「イーサリアム(ETH)を最もお得に購入可能な取引所にどこか?」について徹底的に比較しましたので、是非ご参考になさってください。

 

ちなみに取引所をランキング形式で比較した記事も参考にしてくださいね。

>>イーサリアム(Ethereum,ETH)を安く買うには?ランキング形式で取引所を徹底比較

 

社長さん

イーサリアムは知っている。さすがオレ。2018年といえばイーサリアム。イーサリアムといえばオレ。
ごめんなさい、ちょっと意味が。。。

今日も戦う戦士

まずイーサリアム(ETH)とは?簡単に説明。

2018年、最も注目されている通貨!

イーサリアムとはビットコインの次で2番目に時価総額が大きい仮想通貨で、アルトコインの中では最も時価総額が大きい仮想通貨です。

また、「2018年はイーサリアム(ETH)の年になるだろう」、と各方面から期待されている通貨でもあります。

ちなみに価格は、「約8ドル(2017年1月) ⇒ 約850ドル(2018年2月)」と、100倍以上の高騰を見せています。

仮想通貨業界からもお墨付きで期待!

下記有名なCoinPostのツイート。


2018年はイーサリアムが持つ、スマートコントラクトや、アプリケーションプラットフォームとしての性質が、大きなアドバンテージになっていくと考えられています。一気に「実用化」が進んでいく可能性があります。

2018年は「実用化」が非常にキーとなるポイントです。その「実用化」に最も近い仮想通貨の一つがイーサリアムなのです。

もし本当に仮想通貨として、プラットフォームとなれば、非常に大きな大きな価格上昇が見込めるのではないでしょうか?

イーサリアムが期待できることはわかりましたよね?でもどこの取引所で買えばいいか知ってますか?

今日も戦う戦士

社長さん

全然わからないから教えてくれるか。3分で。
ハ、ハイィィィィィィ!!

今日も戦う戦士

一番お得にイーサリアム(ETH)を購入可能な取引所とは?

イーサリアムを購入可能な取引所

まず下記にイーサリアムを購入可能な国内の取引所を表にまとめました。

取引所イーサリアムの取り扱いイーサリアムの購入元取引可能なペア
bitFlyer(ビットフライヤー)販売所JPY
Zaif(ザイフ)取引所JPY、BTC
bitbank(ビットバンク)取引所BTC
GMOコイン販売所JPY
coincheck(コインチェック)販売所JPY

イーサリアムを取り扱っている国内の取引所は5つありますね。

販売所と取引所の手数料について

仮想通貨を購入する場合、購入可能な場所は「2種類」あります。

それが、「販売所」「取引所」です。

では、同じイーサリアムでもどちらで購入するのがベストなのでしょうか?

結論から言うと、「取引所で購入すべき」です。なぜならば、「手数料」が圧倒的に違うためです。無駄な手数料を払わないためにも必ず手数料の安い「取引所」を使いましょう。

ではもう一度、先ほどの表を見てみましょう。

取引所イーサリアムの取り扱いイーサリアムの購入元取引可能なペア
bitFlyer(ビットフライヤー)販売所JPY
Zaif(ザイフ)取引所JPY、BTC
bitbank(ビットバンク)取引所BTC
GMOコイン販売所JPY
coincheck(コインチェック)販売所JPY

「取引所」でイーサリアムを扱っているのは、Zaif(ザイフ)または、bitbank(ビットバンク)ですね。

ちなみに手数料がどれだけ違うのか?詳細に知りたい方は以下の記事を読むと良いです。

知らないと絶対に損する!取引所と販売所の違いとは?

Zaif(ザイフ)とbitbank(ビットバンク)のどちらを選択すべき?

どちらも取引所なので手数料は安いです、ではどちらを選択するべきなのでしょうか?

比較ポイントは「取引可能なペア」です

ではもう一度、表を見てみましょう。

取引所イーサリアムの取り扱いイーサリアムの購入元取引可能なペア
bitFlyer(ビットフライヤー)販売所JPY
Zaif(ザイフ)取引所JPY、BTC
bitbank(ビットバンク)取引所BTC
GMOコイン販売所JPY
coincheck(コインチェック)販売所JPY

取引可能なペアとは、「どの通貨でイーサリアムを購入可能か?」を示したものです。「JPY」ということは、日本円を振り込んだ後、そのお金でスグにイーサリアムを購入することができるということでです。これはトレードを素早くするという意味でも大きなメリットになりますね。

一方、bitbankの場合は、「取引可能なペアがBTCのみ」なので、一度ビットコイン(BTC)を購入してから、そのビットコイン(BTC)でイーサリアムを購入する必要があります。これは非常に手間ですし、時間もかかるため使いにくいです。またビットコイン(BTC)を購入する際にも追加で手数料がかかってしまいます。(※現在bitbankでは手数料無料キャンペーン実施中ですが、今後終了する可能性があります)

以上より、「Zaif(ザイフ)」が最もイーサリアムをお得に購入可能な取引所になります。

スポンサーリンク



Zaif(ザイフ)でのイーサリアム購入方法

Zaif(ザイフ)に登録

Zaif(ザイフ)に登録されていない方は、まずはアカウント登録が必要になります。

下記記事で登録方法を詳細に説明していますので、ご参考になさってください。

Zaif(ザイフ)の登録方法・特徴・メリット・評判について

Zaif(ザイフ)にログイン

まず、公式サイトにアクセスして取引所に「ログイン」します。

取引所を開く

ログイン後、上部にある「取引」をクリックします。

すると「取引所」の画面が開きます。

ここで仮想通貨の購入・売却など全ての操作を行うことができます。

(※一方で販売所は「簡単売買」の方をクリックすると開くことができます。基本的には使わないでしょう。)

購入する仮想通貨(イーサリアム)を選択

始めは、「BTC/JPY」が通貨ペアに選択されていると思われるので、イーサリアムを購入するために「ETH/JPY」に通貨ペアを変更します。

これでイーサリアム(ETH)をJPYで購入する画面になります。

イーサリアム(ETH)の購入、売却をする

イーサリアム(ETH)を購入するためには以下のように、①~④の順番で入力します。

①~④まで入力後、「買い注文」をクリックすることで、自分の買い注文が確定されます。

後は、②で自分で入力した指値になると自動で購入することができます。

※売り注文の場合も同様に行うことができます。

まとめ

当記事では、「イーサリアム(ETH)を最もお得に購入可能な取引所にどこか?」について徹底的に比較しました。

「イーサリアム(ETH)を買うなら、それを扱っている取引所で買えばいいんでしょ?」

はというのは間違いで、

イーサリアムを購入する際は一番お得なZaif(ザイフ)」で購入しましょう。

 

ちなみに取引所をランキング形式で比較した記事も参考にしてくださいね。

>>イーサリアム(Ethereum,ETH)を安く買うには?ランキング形式で取引所を徹底比較

 

以上となります。

ご参考になれば幸いです。

みなさん、一番手数料が安いZaifで買いましょうね!!

今日も戦う戦士

当ブログ応援頂ける方は下のボタンを下のボタンをポチりと推してね!ヽ(・∀・)ノ

Zaifの登録方法については下記記事をご参考にしてください。

Zaif(ザイフ)の登録方法・特徴・メリット・評判について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.