初心者が仮想通貨始めるなら必読。まずは仮想通貨の初級者になろう。

どうも、スーパーハイパー社畜さんです。

当ブログ応援頂ける方は下のボタンを下のボタンをポチりと!ヽ(・∀・)ノ

最近、仮想通貨について様々な質問やアドバイスを受けることが非常に多くなってきました。CMやTV番組のせいでしょうか。

仮想通貨って儲かるの?

仮想通貨って難しんでしょ?危険なの?

仮想通貨投資を始めたい。でもどうやって始めたらいい?

僕が仮想通貨を始めたのは2017年の6月初旬でしたので、当時は僕の周りで仮想通貨をやっている方はほぼゼロでした。

なので少しでも経験がある僕はよく質問を受けるのかもしれません。
※仮想通貨投資では僕くらいの経験年数でも古参扱いされることも多いです。

僕の経験を基に結論から言いますが、仮想通貨投資は「FXや株式など現状の投資の中でも、大きく儲けるチャンスが眠っている最も魅力的な投資の1つ」と言っても過言ではないでしょう。

またFXや株と比べても「始めることは非常に簡単」です。
仮想通貨を始めるための登録だけであれば5分~10分で完了します。

もちろん投資なのでリスクもあります。ですが逆に「リスクが無く儲けられる話なんてものは存在しません」。もしそんな投資があるとすれば疑ってかかってください、詐欺である可能性が非常に高いですね。当ブログではその辺のリスクをできる限り減らしながらハイリターンを目指すための情報もシェアしていますので是非ご参照ください。

ここまで当記事を読んで頂いているということは、仮想通貨に何かしらの興味があって来ていただいていると思います。

当記事ではそんな皆さまのために仮想通貨の始め方について、「わかりやすく」、「簡単に」、「短時間で始められる」ようにポイントを「4つのStep」で解説致します。

僕がこれまで得た経験値を基に最もベストな始め方をシェアさせていただきますね。

ご参考になれば幸いです。

皆様への感謝
おかげさまで「当ブログのPV数も開始1カ月半で1万PVを超え、またブログランキングでもほぼ常にTop10付近を維持しております」。いつも読んで頂いてる皆さまのおかげです。本当にありがとうございます!
お前、読者にこび売ってんじゃねぇよ!!

社長さん

社畜さん

いや、いや、いや!!本当に感謝なんですって。(そんな事言うとか、それでも本当に社長かよ。。。)

Step1. 仮想通貨とは何か?を知ろう!


Designed by makyzz / Freepik

仮想通貨とは?

仮想通貨とは、「法定通貨に対して特定の国家による価値の保証を持たない通貨のこと」です。
Wikipediaより引用

もう少し簡単に言うと、「日本などの国が補償していないお金」ですね。

そもそもお金ってなんでしょうか。
本質は「我々がモノを交換するする際にどうやって交換するか?」を解決するものですよね。

むかしむかしは貨幣がなかったので、牛とか、米とか、金(ゴールド)とかがそれにあたりました。

お金はただの紙切れでモノとしての価値はないですが、「国が価値を補償しますよ~」というから皆さん価値があると思ってお金を集めているわけです。

この「有名なオジサンの絵が描かれた紙切れ」でモノを交換できるのだったらみんな集めますよね。

一方で仮想通貨の場合は「国が価値を補償していないのです」。

仮想通貨は、「仮想通貨を持っている方々全員で価値作り出し、その価値を信じて保有したり売買したり」しているわけです。株と同じように多くの人が買うと価値が高まり、売ると価値が低くなります。

でも誰も補償してくれていないのは怖くない?と思われますよね?

その疑問を解決している技術の1つが「ブロックチェーン」なのです。聞いたことありますでしょうか?

今すぐはこの技術の知識は必要でないので別の記事でご紹介しますね。

ビットコインとアルトコイン

仮想通貨と聞いてパッと思い浮かぶのは「ビットコイン」ではないでしょうか?

ビットコインは仮想通貨の中で最も有名な仮想通貨の1つで、英単語3文字で「BTC」と表記されます。

ビットコインは非常に有名ですが、実は他にも「1000種類を超える仮想通貨」が存在します。

それを「アルトコイン」と言います。
ビットコインの技術を使い派生したコインがほとんどです。なので子供みたいなものでしょうか・・・

有名なアルトコインとしては、イーサリアム(ETH)やリップル(XRP)等がありますが、草コインと呼ばれる非常にマイナーなコインも存在しますね。

一般的に、ビットコインや有名なアルトコインに分類されるコインの方が投資のリスクは低く、草コインのようなマイナーコインはリスクが高いです。

なので、仮想通貨を始める方は、「ビットコインや有名なアルトコインから購入することをおススメします」。

仮想通貨はどこで購入できるのか?

仮想通貨を取り扱っている場所を取引所、または販売所といいます。

「場所」といいますが、物理的に存在するのものではなく、インターネット上に存在しています。

なので仮想通貨を購入する際は、まずは取引所で売買できるようにアカウントを作成する必要があります。

国内の取引所として有名なのは、bitFlyercoincheckZaifDMM Bitcoinあたりでしょうか。
※特にCoincheckは不正送金の騒動があったのでご存知かもしれません。現在は登録をおススメしておりません。

ここまでで、仮想通貨投資を始めるための基礎知識を身に着けることができました。

次の「Step2」では、仮想通貨を売買するために取引所にアカウント登録するための手順についてご説明します。

Step2. 仮想通貨の取引所にアカウント登録をしよう!


Designed by Blossomstar / Freepik

基本的なアカウント登録の流れ

基本的にはどの取引所も以下のような流れでアカウント登録することができます。5分~10分程度でできるのでとても簡単です。

一般的なアカウント登録の流れ
1.メールアドレスとパスワードを入力してユーザ登録
2.基本情報の入力、本人確認書類の提出
3.郵送ハガキによる本人確認

 

アカウント登録に必要なもの

アカウント登録にあらかじめ必要なものは、どの取引所でもほぼ同じで、「メールアドレス」、「免許証等の本人確認書類」の2つです。

おそらく皆さん持っていると思われるので問題ないかと思います。

 アカウント登録手順の詳細

下記記事にて、様々な取引所の特徴やアカウント登録方法について解説していますので是非ご参照ください。

 

注意ポイント

取引所のアカウント登録が終わった段階では、まだ仮想通貨の購入ができません。

仮想通貨の購入をするには、「郵送ハガキが届くこと」が条件になります。

通常アカウント登録後、1週間以内に届きますが取引所によっては1カ月程度かかる場合もありましたのでご注意ください。

アカウント登録しても全く「費用はかかりません」。コインを購入しない限りは全く費用はかからないのです。

また、取引所によって購入可能なコインも様々ですので、できる限り多くの取引所に登録だけ済ませておくことは「機会損失をしないためにも非常に重要なこと」なのです。

なのでアカウント登録までは「できる限り早く登録を済ませておくことを強くオススメします」。

どの取引所がおススメなのか?

どの取引所がおススメかについては別途記事にまとめてありますので、以下をご参照ください。

参考

仮想通貨のおススメ取引所はココ!取引所比較ランキングまとめ!ぼくのサイト

次の「Step3」では、アカウント登録した後にすべきセキュリティに関する設定についてご説明します。

スポンサーリンク



Step3. セキュリティ対策をしておこう!


Designed by Photoroyalty / Freepik

必ず2段階認証設定をしよう

アカウント登録を完了したら、セキュリティを向上させるために「2段階認証」を必ず設定しましょう。

これが最も大事な事です。2段階認証設定ができない取引所は絶対に使うべきではありません。

上記でご紹介した取引所については全て設定可能なのでご安心くださいね。

設定は非常に簡単で、「Google Authenticator」というスマホアプリで設定することができます。

基本的な2段階認証設定の流れは以下になります。

基本的な2段階認証設定の流れ
1.メールアドレスとパスワードを入力して取引所にログイン
2.アカウント情報設定等から2段階認証設定の項目を開く
3.2段階認証設定を有効にする。2次元バーコードが表示されます
4.2次元バーコードをGoogle Authenticatorで読み込む

次の「Step4」では、念願の仮想通貨の購入についてご説明します。あと少しです。

Step4. 好きな仮想通貨を購入しよう!


Designed by Rosapuchalt / Freepik

取引所のアカウント登録が完了し、郵送ハガキが送られて来たら遂に仮想通貨の購入をすることができます。

まずは日本円を入金しよう

仮想通貨を購入するためには、まずはその取引所の口座に日本円を入金する必要があります。

振込先は取引所にログイン後、日本円の振り込み先が記載されたページが必ずあるので確認してみてください。
※振り込み元口座は住信SBIネット銀行などのネット系銀行がおススメです。

最初は「10万円以下の少額から始めてみることをおススメ」します。
これはまずは仮想通貨の購入等がどのように行えるのか練習してみることが大事と思うからです。是非まずはイメージをつかんでみてくださいね。

※ビットコイン等の仮想通貨は、例えば「0.1BTC」といった1以下の単位でも購入可能ですのでご安心ください。

仮想通貨を購入しよう

日本円を入金できたら、「遂に仮想通貨を購入することが可能です」。

まずは仮想通貨の売買に慣れるためにも「ビットコインや有名なアルトコイン」から購入することをおススメします。

各取引所にログインし、希望のビットコインやアルトコインを画面から選び購入してみましょう。

※ここのやり方の例は別途追記しますね。

まとめ

当記事では、仮想通貨の始め方について「わかりやすく」、「簡単に」、「短時間で始められる」ようにポイントを「4つのStep」に分けて順番に解説致しました。

仮想通貨は自分でいろいろ購入や売却をしてみないと中々イメージが付きづらい所があると思いますが、やってみると非常に簡単であることが必ず実感できると思います。

是非、まずはこの際に登録から購入までを試してみて、仮想通貨の売買を始めてみてはいかがでしょうか?

下記を読めば簡単に取引所のアカウント登録ができるのでご参考にしてみてください。

また初級者が中級者、上級者になるための記事も当ブログでは順次アップしていますので是非ご参照ください。

社畜さん

どの取引所も数分で無料アカウント登録ができます!夢のある仮想通貨の世界に飛び込んでみませんか?

以上となります。

ご参考になれば幸いです。

ブログ応援頂ける方は下のボタンをポチりと!ヽ(・∀・)ノ

よろしければフォローも‼ヽ(・∀・)ノヽ(・∀・)ノ

合わせて読みたい記事

知らないと絶対に損する。取引所と販売所の違いとは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA